ゲームの種類
について

オンラインカジノでプレイできるゲームの種類について

オンラインゲーミング

オンラインゲーミングとは、インターネット上にて、実際のお金を賭けたりしてプレイできるゲームの総称です。
そのオンラインゲーミングに含まれるのが「オンラインカジノ」ですが、オンラインゲーミングはカジノゲームに留まらず、色々な種類のゲーミングサイトを楽しめるインターネットギャンブルサービスなのです。

ラスベガスやマカオをはじめ、昔から世界中で大人気のカジノですが、インターネットでのオンラインカジノは日々進化を遂げています。
例えばスロットゲームは、常に新しいルールやデザインを持ったものが登場していますし、ブラックジャックのような人気のカードゲームも新しいルールを持った新鮮なものが出てきています。

また、他のプレイヤーと一緒に楽しめるマルチプレイヤーという種類のゲームもありますし、実際の人間のプレイヤーとリアルタイムで対戦する「ライブゲーム」という盛り上がる遊びもあります。

また、ビギナーでもプレイしやすいスクラッチカードなどのシンプルなゲームも最近は多くプレイできるようになっています。

スポーツブック

スポーツブックとは、野球やサッカーなどのスポーツの試合結果に対してギャンブルを行うことのできるオンラインゲーミングの遊びの一つです。ブックメーカーやスポーツベッティングといった呼び方もあります。

日本ではあまり知られていないギャンブルですが、ヨーロッパではメジャーなものであり、実際のスポーツの会場に賭けられる機械が置いてあったり、お店などで賭けたりすることができます。
さらにこのスポーツブックではスポーツの試合に留まらず、天気予報や選挙の結果など、他のテーマでの賭けも可能となっています。

オンラインポーカー

日本でポーカーゲームと聞くと、ビデオポーカーという機械を相手にプレイを行うゲームを思い浮かべる方が多いです。
しかし海外では、機械相手ではなくプレイヤー同士で対戦を行うテキサスホールデム等といった「対戦型のポーカー」が非常に高い人気を持っています。

海外では専門雑誌が発行されたり、ポーカー専門のテレビ番組が放送されたりと、ポーカーは第一線の娯楽です。
ここ日本でも最近人気が出ていて、プレイヤーの数も増えてきています。

機械に対するポーカーと対人型の大きな差とは何でしょう?
対人のポーカーには「技術」や「実力」が大きく関係している点です。つまり、運任せのゲームとは違い、戦略や対戦経験がゲームの結果を大きく左右しますので、やればやるほど勝つ確率はドンドン上がります。

対戦型のポーカーは、心理作戦や確率の理論によって勝つ方法など、勝つための要素が幅広く、奥が深いため、世界的にはゲームではなくスポーツとしてポーカーは認識されています。

基本的なルールについては日本でプレイしているものと同じなので、覚えることはそんなに難しくありません。やっていくうちにどんどん上達して、勝つ確率も上がっていくのが、対戦ポーカーの醍醐味です。

世界的には、大規模な大会が各地のカジノで行われており、「ワールド・シリーズ・オブ・ポーカー」という世界最大の大会では、なんと10億円を超える賞金が優勝者に用意されています。圧倒的な実力を持つプロのプレイヤーも多数存在し、盛り上がっているのがポーカー業界です。

オンライン麻雀・パチンコ

また、最近のオンラインゲーミングの中では、アジアのゲームが大きく注目されています。例を挙げると麻雀やパチンコでしょう。
この2つはアジアで大人気の2大ゲームなので、オンラインゲーミングとしてももちろん展開されてきています。
ヨーロッパなどでも麻雀は人気が上昇してきており、世界大会が開催されるなど、ポーカーに次いで今後のオンラインゲーミングを担う存在として、大きく着目されています。