活動レポート

「第54回 玉川地区連合運動会」に参加しました

2017年11月3日

11月3日、今日は文化の日、憲法施行71年目の年でもあります。昨晩の激しい雨がうそのように晴れあがり、まぶしいほどの秋晴れ。「第54回玉川地区連合運動会」が地元の平間小学校校庭で行われました。

171103-「第54回-玉川地区連合運動会」のひとこま元気よく選手入場行進が行われました。文字どおり小さな子ども達から高齢の方まで、町会ごとにカラフルなティシャツを着て、町内会運動会ならではの元気な行進でした。

優勝杯が返還され、競技上の注意、選手宣誓がはっきりとした主張で行われました。そして、全員でラジオ体操を行いました。私は日頃の運動不足か、体が思うように動きません。

いよいよ競技が始まりました。1番は子ども達の50メートル徒競走。全力疾走です。早いね! 次の用事があって、私は途中で抜けることになりました。みなさん、秋の1日を楽しまれたことと思います。

役員さんたちは、夜中の3時ころ目が覚めてそのときは雨が降り、5時になり空を見上げると雨がやんだことを確認し、開会式に間に合うようにすぐグランド整備に取り組まれたとのお話しを伺いました。

そういう下支えがあって、運動会があるのですね。