いちごムービー

2017年第1回川崎市議会での代表質問(動画)

2017年4月10日

2017年2月28日の川崎市議会で、市古映美議員がおこなった日本共産党を代表した質問です。

予算案の特徴について、多文化共生の取り組みについて、母子支援の充実について、小児医療費助成制度について、待機児童解消について、少人数学級拡充について・定数内欠員の解消について、中学校給食について、地域包括ケアシステムと関連して地域みまもり支援センターについて、特養ホームの大幅増設について、中小企業振興について、市職員の労働環境について・教職員の働き方の改善について、株式会社東芝のリストラ影響対策について、防災対策について、武蔵小杉駅周辺再開発に関連して、国際戦略拠点の形成・マネジメントについて質問しました。最後に意見を述べました。