未分類

孫たちがお泊りにやってきました

2013年11月16日

次男の子どもたち2人がお泊りにやって来ました。ママの祖母が亡くなって群馬に行かなければならなくなったためです。
131115 “なめこ”の絵 おおきな荷物を持ってやってきました。

7歳になったばかりの孫は絵を描くことが好きですが、いまよく描いているのが「なめこたち」だそうで、この日も使わなくなったカレンダーの裏に描きはじめました。

3歳の妹に「これは黄金なめこだよ。これは天国なめこだよ。イチゴなめこだよ」など言われながら描いていました。

131115 壁に描いた“なめこ”しかし、このいたずら好きの7歳の孫は私たちが目を離していると、何かしらいたずらしています。この日もテーブルの後ろの壁紙になんと「なめこ」を描いていました。

それでもいけないことをした、と思ったのか、描いたあと手でこすった跡があります。「あ、やっぱりやったな」といいながら、すぐに消せばいいのに、なぜかこのなめこ、愛嬌があってすぐに消すのはおしい…。

そんなこんなでいまも壁に描かれたままです。みるとなぜか、クスッと笑ってしまうのです。