いちごレター

沖縄知事選勝利、ほんとうによかった!

2018年9月30日

この一週間もほんとうに忙しい日々でした。そんななか、先週の日曜日(9月30日)の沖縄知事選挙の結果は、何よりもうれしい出来事でした。玉城デニー候補が翁長さんが当選した前回の選挙時より3万票も増やして知事になったのです。

私たちの仲間もたくさんの人が沖縄まで応援に行き、自分の選挙のように、いやそれ以上に頑張った方もいたかもしれません。「法定ビラを朝から晩まで撒いてきましたよ」「ハンドマイクで訴えると、ほとんどの人が車の中から手を振ってくれるんです」と。

日曜日、夜8時からユーチューブで沖縄タイムスの開票実況中継に見入りました。すでに現地では玉城デニーさんの当確が流れているのに、HNKは9時頃に「玉城デニー優勢」の報道をしたきりで、あとは台風情報を報道していました。

20181001玉城デニーさんの事務所でも多くの支援者がまだか、まだかと待ち構えていますが、NHKの当確がでるまでは動こうとしません。やっとNHKが「玉城デニー候補当選確実」がでた途端に、玉城事務所で、玉城さんがエイサーを踊りだしました。

「やったね、お父さん! ばんざーい!」と自然に叫んでいました。息子の次郎からもメールが入り、「よかったね」と、あちこちからも「玉城デニーさん当選、よかった、よかった」とメールが入りました。

安倍総裁が3選され、いよいよ憲法改憲…。いやーな気持ちにおちいっていたところ、玉城デニーさんの当選がどれほど日本中の平和を願う人々を励ましたことでしょう。

観光でハワイを抜く観光立国沖縄、子どもの貧困対策に本気で取り組む沖縄。いよいよ、辺野古新基地建設は断念へ、私たちも呼応してがんばらなくては。

玉城デニー知事誕生おめでとうございます! ほんとうにうれしいです!!